Please reload


クライアントさまのご感想

 

 

ゴルフコーチ 京都在住 Mさん 

 

筋力以外でこんなに力が出るとは驚きです。

足し算、掛け算で力を出すのではなく、引き算でも力がでる。

その意識になるのに時間がかかりましたが、コツを掴むとほんとに楽しいです。

「努力」とは、頑張ることではないと教わりました。

 

 

 

会社員 尼崎在住 Tさま

 

全ての感覚が変わりました。

たとえば、遠くのものでも体感覚で認識できるようになったり、

手が鋭敏になったので道具を大事にするようになったり、

いろんな変化を楽しんでます。

今では考えが以前とは違います。

世の中の二重構造がよくわかるになりましたね。

そして、この変化は努力なしに自然と続いていきそうです。

ありがとうございました。

 

 

 

ヒーラー 宝塚在住 Fさま

 

私はレイキヒーリングをやってます。

外気功は、またそれとは違った手ごたえでした。

「F.P.C.」には強烈な強さがあり、それを体得できた実感があります。

また不思議なことに、日本の歴史についても身体で理解できるようになりました。

 

 

 

レストランオーナー 大阪在住 Kさま

 

私は仕事上、重い荷物を運ぶことが多いのですが、

三四郎さんのワークを受けて荷物が軽くなりました。

また、そのまま階段を軽々上がれるようになりました。

全然疲れないので、エレベーターを使わなくても平気なのです。

以前は体調が悪いと、荷物運びのプレッシャーで気が重くなったものですが

今は気分も軽くなりました。

 

最近は街を歩く人を思わず他人を観察してしまいます。

「龍の手」じゃないのですね。当たり前ですが・・。

これは疲れるだろうと内心思ってしまいます。

 

小さなことなんですが、コレは大きいですよ。

一気に与えられる人から、「与える人」になった実感があります!

                           

 

 

イラストレーター 藤原さま

 

生きづらい、変わりたい、心からそう思います。

だけど、たくさんの本を読んでも相談しても筋トレしても、

自分を変えることは本当に難しい。

 

不思議なご縁で参加している「ほどき手」のグループワークは、

書物も読み解かないし筋トレもしないし相談機関でもありません。

手をこすり合わせたり押し合ったり腕を振る瞑想をしたり…。

何だか良く分からないけど、その時間と場所、集う人たち、みんなが心地良く面白いのです。

 

そしてそんな不思議な体験が、自分を少しづつ変えていっていることが

最近になって、だんだん分かってきました。

 

つい先日、私は、3年以上続けていたある仕事をお断わりしました。

正直言って、経済的には底の状態です。いつもなら頑張りどころのはずです。

でもなぜか、困難を乗り越える努力をしようとは少しも思いませんでした。

それには代えられない、新しいご縁が別の場所で生まれつつあることを

実感していたからかも知れません。

もうそろそろ、自分が本当にやりたいと思うことを

仕事にしていいのではないかと思い始めていたからかも知れません。

 

わりたいという思いを、F.P.C.のワークがほんの少し後押ししてくれているのかな

今はまだまだそんな段階ではあります。

 

6年前、初めてお会いした時の前田さんと、今、F.P.C.を軸に活動している前田さん、

まるで別人のようです。その大きな変化を、何よりも私は信じています。

 

失うことはマイナスではなく、新しい道への一歩。

洗脳でも宗教でも自己暗示でもなく、自分の手で感覚を育てていくこと、

きっとそれが、自分で自分を育て直すことになるんだろうと思っています。

自分自身がいい感じに変わっていくこと、そして揺るぎない核を持つこと、

それができれば、どんな社会であれ、どんな境遇であれ、どんな病であれ、

外的なものの影響を受けずに生きていくことができるんじゃないかと思います。

F.P.C.は、その一歩であり、ひとすじの道ではないでしょうか。

 

 

「ずっと同じではいられないものですよね。人はみな変わっていくものですから。」

「いい感じに変わっていけたらいいですね。」

 

 

その他、鍼灸師、整体師、大学生、定年退職された方、会社役員の方、人材育成会社代表取締役さまなど、

多数の方から暖かいご感想をいただいています。ありがとうございます。

Copyright 2014 maeda sanshiro  All Rights Reserved.

  • LinkedIn B&W
  • Facebook B&W
  • Google+ B&W